読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーコーナー

静岡市にあるダイビングショップです。

多くの芸能人も取得!!ダイビングライセンスについて

一生に一度はやってみたいスポーツランキングで常に上位にあるダイビング。
しかしほとんどの人がその仕組についてはあまりよくわからないと思います。
ということで本日はダイビングライセンスについてお話しますね

f:id:jumi-yamamoto81:20170312195018j:plain

そもそもライセンスって??
今や芸能人をはじめ、
中には子供までも持っている人がいるダイビングライセンス。
その中には様々な種類のライセンスがあります。
まず大きく分かれるのは認定団体の違いがあります。
ダイビングライセンスを発行しているのは実を言うと
ほとんどが民間の指導団体です。
主な指導団体には
PADI
SSI
NAUI
CMAC
…などなどがあります。小さな団体も含めると
もはや数は数え切れないほどあります。
しかしこの団体の違いについては、また後日詳しく書きますね。
本日はこの中でも世界中のダイバーの約6割以上とされる“PADI”(パディ)でお話を進めて行きたいと思います。
というのも、
僕含め、ブルーコーナーも
もちろんPADIのライセンスを発行している
お店なので、書きやすいと思いまして…。
そしてこちらがPADIのライセンスの仕組となっております。

f:id:jumi-yamamoto81:20170312190620p:plain

このようにダイビングのライセンスは団体の中でも色々分かれております。

そして、 

注目してほしいところはOWD(オープンウォーターダイバー)というところ

一般に皆さんがライセンスというのがこれに該当します。

そしてこの図で言いますと、

上に行くに従ってライセンスのランクが上がって行くという仕組みになっています。

なので逆を言えば、どんなダイバーもライセンスを取得するなら

ここからということになります。

しかし、OWDの下にも幾つかランクらしきものがあると思います。

これは、俗にいう体験ダイビングなどのメモリアルカード的な物なので、

ライセンスの効力自体は全く意味を持ちません。

ではOWD(オープンウォーター)コースでは何をするの?何が出来るの?

ここのコースの一番の目的は

ダイビング中のトラブルに関することを主とし、

トラブルを未然に防ぐ講習や、基本的な潜水知識の開発、

器材のことなど、ダイバーになる為の基本となるスキルを学びます。

そして、このコースを受講し終わると

経験の範囲内で

ー18メートルまでダイビングをすることが可能になります。

少々ピンとこない方もいると思います。

運転免許に例えると、とても解りやすいです。

例えば原付免許をOWDとしてみましょう。

原付免許を取得すると、公道を時速30キロまでで走る事が出来ますよね?

それと同じように、OWDのライセンスも潜ることは出来るが、

経験の範囲内で―18メートルまでの潜水が可能というよう縛りがあります。

しかし原付免許と同じよう、しっかりとしたルールなども学びます。

そしてもうひとつ、

程から出てきている“経験の範囲内”という言葉。

ダイビングは経験をとても重視するスポーツです。

例えば、冬と夏で潜るスーツが違います。

着たことが無いスーツで初めて海に潜るときは、

この専用の講習を受けないと潜る事が出来ません。

というように、初めて経験をすることは、必ず講習を受けて下さい。

という過程になっています。

もちろん上のランクに上がるにも、講習が必要です。

ここではアマチュアのランクまでしか載せていませんが、

これと同じように、プロにもランクがあります。

まとめますと。

このような感じで一言にダイビングのライセンスと言っても

団体があり、ランクがあり、そしてそのランクにより、

やれること、行ける所、潜れるポイントなどが変わってきます。

例えば、海中遺跡に行きたい!亀やマンタと自由に泳ぎたい!

プロになってインストラクターとして活躍したい!

など様々な夢ややりたいこと、経験してみたいことを

全力でサポートするのがインストラクターの大事なお仕事です。

少しでもライセンス取得に興味があれば

もうライセンス取っちゃてみて下さい!

海の中は想像以上に凄い世界ですよ!

興味がありましたらお問い合わせ下さい。

服部

 

bluecorner.co.jp